交流会&打ち合わせでフル回転!

くらりです。

今日は丹波市での交流会と、大阪での打ち合わせがあり、
とても充実した一日を過ごすことが出来ました。

まずは、丹波市氷上町にある『農家民宿おかだ』さんで、
養父市の農業グループの方と、私が所属する“丹歩々組(たんぽぽぐみ)”のランチ交流会。
丹歩々組は、丹波市で新規就農した農業女子?の集まりです。
今日の参加者は、
芦田ポートリーの関さん
民宿おかだの娘さんの三宅さん。

少し早めに到着した私が見たものは・・・
なんと、憧れの石釜! いいなぁ~いいなぁ~
1480600973763_convert_20161201233829.jpg

早速、熱々をいただきました!
自家製の丹波ポークがとてもジューシーで美味しー。
1480603206569_convert_20161201234706.jpg

サラダは、もちろん岡田さんの畑で穫れたものばかり。
4種類のカラフル大根や間引き人参、面白い切り方のカリフラワーなど・・・を
酸味のきいた自家製ドレッシングで。
色んな味を楽しめるサラダは、それだけで贅沢な気分になります。
1480600999000_convert_20161201234803.jpg

スープは、カリフラワーとポワローのポタージュ。
水分を一切使ってないとのことで、とても濃厚。
カラダにじわ~っと広がり、幸せ・・・。
1480601011290_convert_20161201234839.jpg

スイーツも全て自家製。
いちじくのケーキは岡田さん。
最近西宮から家族で移住してきた岡田さんの娘さんが作る
黒豆入りマカロンなどの焼き菓子は、『農園sweetsANNA』として販売されています。
1480601028152_convert_20161201234936.jpg

1480601105704_convert_20161201235130.jpg

さて、美味しいお料理の後は交流会。
民宿をされている岡田さんの話に始まり、
私達丹歩々組メンバーの紹介、養父市から来られた方々の活動など
とても刺激的で勉強になるお話が聞けました。
1480601084935_convert_20161201235017.jpg

養父市からバスをチャーターして来てくださいました!
今度は私たちが伺いまーす
本当にありがとうございました!
1480601096522_convert_20161201235051.jpg

夜は、うちが所属している『あいたん倶楽部』でお世話になっている
大阪の『ココウェルカフェ』さんで打ち合わせ。
1480601148208_convert_20161201235244.jpg

こだわりのココナッツ商品をふんだんに使った素敵なカフェで、
私たちの野菜をもっと使ってもらえたらなぁと思います。
美味しかったです! ご馳走様でした~。
1480601135514_convert_20161201235213.jpg

新しい人との出会いは、その数だけ新しい発見がある。
日常の生活に追われていると、どうしても考えることを避けてしまいがちだけど、
こうした時間を過ごすことで、改めて自分を見つめ直すことが出来るのが楽しいですね。

先輩方の「継続していくことは難しい」という言葉を聞いて、
やっぱり一日一日を大切に過ごすことでしか
結果は見えてこないんやなぁとしみじみ思いました。

そして今日は来れなかったけど、
丹歩々組を立ち上げてくれたリーダーの小村さん(KOM'S FARM)、
今日は誘っていただいてありがとう!
これからもこのご縁を大切にしていきたいな。

また明日からがんばろー、と思うくらりでした。
スポンサーサイト

農作業体験&鴨鍋パーティ♪

のらり&くらりです。

11月も後半になり、寒い日も増えてきましたが、
先日の日曜日、農作業に来てくれた日はとても暖かく農作業日和でした。

今回も神戸から4名が参加。
まずは、自宅前でオリエンテーション。
1479814916419_convert_20161122205900.jpg

最初は、ネギの草引き。
8月に来てくれたNちゃんとNっちにネギの定植をしてもらった(詳細はコチラ)ところです。
こんなに大きくなったよー
写真は、草引き前のもの。
1479815175472_convert_20161122210703.jpg

畝の間は草刈りで何とか出来るのですが、
ネギの間はやっぱり人の手じゃないと。
皆さん、黙々と作業してくれたおかげで、予定より早く終了!
1479815196045_convert_20161122210754.jpg

まぁ~、サッパリ!
さぁ、のらりさん。
これだけ綺麗にしてもらったんだから、最後の土寄せ頑張って
1479815218288_convert_20161122210828.jpg

午前中最後の作業は、ゴボウ掘り。
今年は、“大浦太ごぼう”という品種で、
直径7~8cm程もあるので掘るのが大変
1479814998847_convert_20161122210121.jpg

この日のランチは、『大根と大根葉たっぷりカレーライス』と、
1479815260452_convert_20161122211007.jpg

我が家のサニーレタスとミニパプリカのサラダ。自家製Qちゃん漬けも添えて・・・。
1479815284397_convert_20161122211108.jpg

お昼からは、サツマイモ掘りと、人参の収穫をしてもらいました。
三本鍬を振り上げるNちゃん!
めっちゃ上手くて、農家のヨメ7年目の私よりサマになってるやん
1479815079347_convert_20161122210255.jpg

この日最後の作業は、にんにくの草引き。
これまた、9月にも来てくれたNっちご夫妻
(詳細はfacebookの「丹波みやざきふぁーむ9月27日付」で検索!)に植えてもらったもの。
1479815097094_convert_20161122210459.jpg

くらりは、一足先に今回のメインイベント『鴨鍋パーティ』の準備のため
白菜、ネギ、かぶの間引き、小松菜などを収穫!
1479815302109_convert_20161122211233.jpg

鴨~カモ~鴨~カモ
これは、地元市島町で合鴨農法で田んぼを泳ぎ回っていた鴨を
この時期、直売所の“丹波太郎”で販売されているもの。
朝から解凍し、切り分けました。
イイだしが出そうだぁ
1479815107421_convert_20161122210600.jpg

農家仲間のキヨと、くらりの友達moonshineさんも合流し、ハイチーズ
最後は、蕎麦とうどんで〆を食べお開き~
1479815313167_convert_20161122211339.jpg

今回も朝早くから集合し、夜の鍋パーティと遅くまでお付き合いいただきました。

遠方より来ていただけること、本当に感謝です。
私達も色んな人に来てもらって一緒に農作業することで、
また心新たに農業に励むことが出来ます。

そして、何よりも楽しい!
なぜか、来てくださる方皆さんとても個性豊かなので、
笑いに包まれながら一日があっという間に終わっていきます。

鹿やイノシシなどの獣害、自然災害に見舞われることも多々ありますが、
これからも楽しく農作業して行けたらなと思います。

皆さん、またお待ちしておりまーす!
本当にありがとうございました。

竹田小学校での食育啓発朝会

くらりです。

先日の10月25日(水)。
我が“丹波みやざきふぁーむ”が所属する『あいたん倶楽部』が、
地元丹波市立竹田小学校の食育啓発朝会で、話をしてほしいとの依頼を受け行ってきました。

学校給食に野菜を納品している生産者としての立場からということで、
約3ヶ月前にお話をいただき、先生方との打ち合わせを重ねてきました。
それ以来、何を喋ろうか・・・
どんな写真だったら小学生に伝わるか・・・と、
日々準備するのらりを横で見てきました。

当日私は、カメラマンとして参加!
我が子がお遊戯会で発表する親の心境って、こういう感じなのか???
小学校の駐車場で相方のSぺー君と待ち合わせ。
どう? この後姿・・・二人とも何だか落ち着かない様子・・・。
私までハラハラ、ドキドキ・・・。
1477389809927_convert_20161026212059.jpg

校長室で、その時を待ちます。
出番は、8:10頃とのことで先生が呼びに来てくれました。
1477389850141_convert_20161026212208.jpg

多目的ホールに集まった児童は、全校生で約120人ほど。
まずは、先生から今日の話のテーマとあいたん倶楽部の紹介がありました。
さすが先生・・・分かりやすい!
写真右側の太い柱の左横に、緊張した二人がちらっと写っています
1477389880223_convert_20161026212334.jpg

いよいよ二人の出番!
さぁ! 頑張って~
まずは代表ののらりが挨拶、続いて二人の簡単な紹介が終わり、
今回のメインコーナー 野菜クイズ
予想以上の児童たちの盛り上がりに助けれられ、無事に3問終了しました。
今どきの子供って、本当に度胸があるというか、物おじしないというか・・・。
「はい! はい!」と、あちこちで手が挙がります。
1477389900275_convert_20161026212433.jpg

次は、のらりの野菜に対する思いや、野菜作りの苦労話。
スライドを見ながら、いとも簡単にスラスラと話しているではありませんか!
緊張してると言いながら、準備してきただけあってそんな姿は微塵も見せないのがのらり。
カッコイイじゃーん
1477389912135_convert_20161026212521.jpg

そして、相方Sぺー君。
後から聞くと、めっちゃ緊張したー!!と言っていたけど、
見てる側からはあまり分かりませんでした。
1477389966332_convert_20161026212617.jpg

野菜作りに対する二人の想いは通じたかな?という心配はよそに、
最後の皆さんからの感想はとても感動するものばかりでした。

「野菜の好き嫌いはあるけど、育てるのがこんなにも大変だとは思わなかったので、
これからは感謝して、嫌いな野菜も食べられるようになりたいです。」

「地元の農家さんが大切に育てた野菜を食べて、
私もいつか野菜を作る人になりたいです。」

など・・・本当に小学生??と思うほどの感想を発表してくれました。

先生が今回の食育のテーマとしていた、“感謝して食べよう”が、
ちゃんと生徒たちに伝わったんだなととても嬉しくなりました。
1477389979495_convert_20161026212714.jpg

終わった後、校長室でコーヒーをよばれました。
先生からも、とてもよかったですとのお言葉をいただき、ホッとする二人。
来た時とは違って、晴れ晴れとした表情が印象的でした。
1477389992248_convert_20161026212750.jpg

見よ、この後姿。
大役を果たし、何だか一回り大きくなった?
1477390000562_convert_20161026212844.jpg

よっ、お二人さん
カッコよかったよー!

次は、どこの舞台に立つの???
これで癖になったりして・・・

2016 稲刈り

こんばんは。 “のらり”です。

今年もやって参りました“稲刈り”シーズン。
我が家では毎年、田植えは5月20日前後と周りより二週間ほど遅く、
稲刈りは9月10日前後と周りより一週間ほど遅く行います。

今年は、田植え&除草 に来てくださったお客様が、稲刈りにもお越しくださる予定でしたが、
天候やその他諸事情があり急遽日程を変更したので、例年通り二人での稲刈りとなりました

当日の朝は、この時期としては珍しく濃い霧が発生しました。
1473857205579_convert_20160914222509.jpg

気温も18℃とこの時期としては少しひんやりとした感じ
1473857477476_convert_20160914222951.jpg

朝露が乾くのを待ってから、稲刈りを始めました
1473857236401_convert_20160914222601.jpg

少し軟らかい田んぼでしたが、作業開始15分順調に進んでいたその時…
な、なんと、前進していたコンバインが傾き、あれよあれよと言う間に魔のゾーンに
ズり込んでしまいました
深く危険な場所なので、今年は稲は植えずにそこは通らなかったのに
1473857251866_convert_20160914222651.jpg

結局 農機具屋を呼び、引っ張り上げてもらい再び稲刈りが出来るようになるまで
三時間を要してしまいました

さ、気を取り直して作業開始
颯爽と運転する “のらり
1473857503283_convert_20160914223105.jpg

負けじと ヨタヨタと運転する “くらり
1473857288447_convert_20160914222744.jpg

秋晴れの青空に映える黄金色の稲穂
1473857515853_convert_20160914223200.jpg

今年も真っ暗の中、べそをかきながら稲刈りをする “のらくら夫婦
1473857563155_convert_20160914223243.jpg

トラブルに見舞われましたが、何とか今年も無事稲刈りは終了しました
農作業体験に来てくださった皆さま、草の生えた田畑を温かく見守ってくださる近所の方々、
そして苗や乾燥・籾摺りでお世話になってるYさん、本当にいつもありがとうございます。

今日、検査も終わり、28年度産の新米がいよいよ出来上がりました
我々が手塩にかけて育てた一粒一粒が大事なお米、大切に売っていこうと思います

順調に育ってますよ~

のらりです。

毎年冬は “九条ねぎ” に力を入れていますが、今年からは 『日本三大ネギ』 の一つ、
丹波市のすぐお隣の朝来市で作られている “岩津ねぎ” を作ることにしました
白ねぎと青ねぎの中間種で、青いところから白いところまで全部食べられます。

先月、農作業体験で苗を植えてもらって三週間近く経ち、雑草が目立つようになったので、
つい先日除草を兼ねて土寄せをしました

畝間が雑草でこんもりしています
1473081740781_convert_20160906231550.jpg

まず草刈り機で畝間の雑草を刈り、
1473081767263_convert_20160907222315.jpg

ここで耕耘機の登場です
1473081860533_convert_20160907222523.jpg

古いタイプなので逆回転が出来ないので、正回転のままバックで進んでいくと
若干土を飛ばしてくれます(^.^;)
1473081884933_convert_20160907222739.jpg

耕耘機で土を飛ばすと、こんな感じになりました
1473081949165_convert_20160907222844.jpg

これだけでは株元まで土がいかないので、レーキを使って手で土を運びます
1473081964563_convert_20160907222953.jpg

分かりにくいですが、除草も土寄せも何とか出来ました
1473081975923_convert_20160907223137.jpg

さあ、これから養分をたっぷり吸って、冬の寒さにも耐え忍んで美味しくなっておくれよ
1473081985141_convert_20160907223317.jpg

おっと、“岩津ねぎ” の名前は、商標登録の関係で朝来地区でしか使えないので
他の地域で作る場合は何か他の名前を付けなければ…
丹波いちじまねぎ、宮ちゃんねぎ、男前ねぎ。。。
どなたかいい名前を思いついた方、連絡お待ちしています
プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2341位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-