スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 稲刈り

こんばんは。 “のらり”です。

今年もやって参りました“稲刈り”シーズン。
我が家では毎年、田植えは5月20日前後と周りより二週間ほど遅く、
稲刈りは9月10日前後と周りより一週間ほど遅く行います。

今年は、田植え&除草 に来てくださったお客様が、稲刈りにもお越しくださる予定でしたが、
天候やその他諸事情があり急遽日程を変更したので、例年通り二人での稲刈りとなりました

当日の朝は、この時期としては珍しく濃い霧が発生しました。
1473857205579_convert_20160914222509.jpg

気温も18℃とこの時期としては少しひんやりとした感じ
1473857477476_convert_20160914222951.jpg

朝露が乾くのを待ってから、稲刈りを始めました
1473857236401_convert_20160914222601.jpg

少し軟らかい田んぼでしたが、作業開始15分順調に進んでいたその時…
な、なんと、前進していたコンバインが傾き、あれよあれよと言う間に魔のゾーンに
ズり込んでしまいました
深く危険な場所なので、今年は稲は植えずにそこは通らなかったのに
1473857251866_convert_20160914222651.jpg

結局 農機具屋を呼び、引っ張り上げてもらい再び稲刈りが出来るようになるまで
三時間を要してしまいました

さ、気を取り直して作業開始
颯爽と運転する “のらり
1473857503283_convert_20160914223105.jpg

負けじと ヨタヨタと運転する “くらり
1473857288447_convert_20160914222744.jpg

秋晴れの青空に映える黄金色の稲穂
1473857515853_convert_20160914223200.jpg

今年も真っ暗の中、べそをかきながら稲刈りをする “のらくら夫婦
1473857563155_convert_20160914223243.jpg

トラブルに見舞われましたが、何とか今年も無事稲刈りは終了しました
農作業体験に来てくださった皆さま、草の生えた田畑を温かく見守ってくださる近所の方々、
そして苗や乾燥・籾摺りでお世話になってるYさん、本当にいつもありがとうございます。

今日、検査も終わり、28年度産の新米がいよいよ出来上がりました
我々が手塩にかけて育てた一粒一粒が大事なお米、大切に売っていこうと思います
スポンサーサイト

順調に育ってますよ~

のらりです。

毎年冬は “九条ねぎ” に力を入れていますが、今年からは 『日本三大ネギ』 の一つ、
丹波市のすぐお隣の朝来市で作られている “岩津ねぎ” を作ることにしました
白ねぎと青ねぎの中間種で、青いところから白いところまで全部食べられます。

先月、農作業体験で苗を植えてもらって三週間近く経ち、雑草が目立つようになったので、
つい先日除草を兼ねて土寄せをしました

畝間が雑草でこんもりしています
1473081740781_convert_20160906231550.jpg

まず草刈り機で畝間の雑草を刈り、
1473081767263_convert_20160907222315.jpg

ここで耕耘機の登場です
1473081860533_convert_20160907222523.jpg

古いタイプなので逆回転が出来ないので、正回転のままバックで進んでいくと
若干土を飛ばしてくれます(^.^;)
1473081884933_convert_20160907222739.jpg

耕耘機で土を飛ばすと、こんな感じになりました
1473081949165_convert_20160907222844.jpg

これだけでは株元まで土がいかないので、レーキを使って手で土を運びます
1473081964563_convert_20160907222953.jpg

分かりにくいですが、除草も土寄せも何とか出来ました
1473081975923_convert_20160907223137.jpg

さあ、これから養分をたっぷり吸って、冬の寒さにも耐え忍んで美味しくなっておくれよ
1473081985141_convert_20160907223317.jpg

おっと、“岩津ねぎ” の名前は、商標登録の関係で朝来地区でしか使えないので
他の地域で作る場合は何か他の名前を付けなければ…
丹波いちじまねぎ、宮ちゃんねぎ、男前ねぎ。。。
どなたかいい名前を思いついた方、連絡お待ちしています

身体に鞭を打って♪

こんばんは。のらりです。

いよいよ やって参りました、年に一度(三度?)腰を酷使するシーズンが
そう、毎年恒例の、田植え後の除草です
除草剤を使わない私たちにとって、田んぼはまさに草との闘いです
そこで、我が “丹波みやざきふぁーむ” では『水田中耕除草機』を使い
田植え10日後、20日後、30日後と合計三回除草に入ります。
車輪のような5つのローターが回転して、雑草を土中に押し込みます。
1464784286002_convert_20160601213419.jpg

腰の痛み止めの薬も飲んで、田植え靴に履き替え、いよいよ覚悟を決めて…
1464697766638_convert_20160531214527.jpg

苗と苗の間に生えてる雑草を…
1464697594815_convert_20160531214143.jpg

ほら、ご覧の通り 土ごと攪拌してきれいにしてくれます
1464697604720_convert_20160531214309.jpg

くらりも家から盗撮して、
IMAG0830_convert_20160531220315.jpg

のらりを応援してくれています。
IMAG0831_convert_20160531220421.jpg

この『除草機』、エンジン付きのため歩く分にはそんなに苦労しないのですが、
IMAG0834_convert_20160531220546.jpg

何がキツイって、向きを変えるのが一番たいへん
IMAG0837_convert_20160531220703.jpg

20キロ以上ある機械を持ち上げ、180度向きを変えて苗を踏まないように
そっと次の決められた筋に置かなくてはなりません
ちょうど土俵際の力士が相手を持ち上げて <うっちゃる> かのように
ただでさえ重いのに、おまけに足下が悪く踏ん張れないのが…


動画を貼り付けようとしましたがうまくいかないので、facebookの方ににアップします。


ドロドロになりながらも一回目の除草は無事終了
かなり服を汚したけど… 頑張ったので くらりは許してくれるかな
1464698937247_convert_20160531215114.jpg

本当は、昨日(5/30)アップするつもりが、極度の疲労と恐ろしいほどの睡魔には勝てず
早い時間に寝てしまいました寄る年波には勝てませんね
もちろん今日一日は、体の節々が痛かったのは言うまでもありませんが

2016 田植え 二日目(5月21日)

こんばんは。 のらり&くらりです。

いよいよ やって参りました『田植え(手植え)体験イベント in 丹波みやざきふぁーむ』
大人7名 + 子供2名 の総勢9名が、朝の9時過ぎには大阪・神戸方面から我が家に
やってきてくれました

今回の企画は、3月にもお手伝いに来てくださった『食育工房 Ambrosia』の佳世さんから
お話をいただき、今回その生徒さん達と一緒にイベントにお越しくださいました。

それぞれ簡単に自己紹介をし…
IMAG0747_convert_20160523213116.jpg

さっそく田んぼに移動し、説明を済ませすぐに入ってもらいました。
IMAG0753+(2)_convert_20160523213234.jpg

紐で区切ってあるスペースを、それぞれ横に4株ずつ植えてもらいながら
バックして進んで行ってもらいます。
IMAG0754_convert_20160523213326.jpg

30m強の長さの田んぼを 30cm間隔で植えていきます。
慣れない者にとったら なかなかの重労働ですが、晴天で風も心地よく、
みるみる苗が植わっていきました
IMAG0767_convert_20160523213458.jpg

気が付けば、残すところあと5m!
お子ちゃま達も、応援してくれて… いませんね
自分たちが遊ぶので精一杯(^皿^)
IMAG0773_convert_20160523213547.jpg

途中で一度休憩を挟みましたが、何とか12時半には無事植え終わりました
皆さん、お疲れ様でした
苗を片手に『ハイ、チーズ
IMAG0776_convert_20160523215342.jpg

さあ、待ちに待ったお昼ご飯の時間です
くらりが考えた献立を、いつも手伝ってもらっているmoonshineさんにお願いしました。
IMAG0780・医Δ繧カ繧、繧ッ・雲convert_20160523224308

・新玉ねぎのオーブン焼き(丸ごとをクッキングシートで包んだだけ)
・鶏肉のハーブ焼き(庭先にあるローズマリーを使って)
・かぶの塩麹和え
・だし巻(芦田ポートリーさんの卵)
・大根とうす揚げのみそ汁
・ツタンカーメンの豆ごはん
もちろん野菜は、丹波みやざきふぁーむ産
IMAG0782_convert_20160523215532.jpg

ざっくばらんに話しながらお昼ご飯をいただき、その流れで食後は佳世さんが
食育のお話をしてくださいました。

昼からは、ゴボウの除草作業をしてもらいました。
何処にゴボウが生えてるか分からないくらいに伸びた雑草を、皆さん無心になって
引いてくれました。本当にありがとうございます
IMAG0865_convert_20160523215939.jpg

家から畑までは、軽トラと軽バン2台での送迎です
のらり率いる軽トラチームのメンバーです
IMAG0867_convert_20160523220053.jpg

今回、本格的な『田植えイベント』としては初めてだったのですが、
私達のらくら夫婦にとっても、とても貴重な経験をさせていただきました。
今後、植えてもらった苗は責任持って管理(除草)し、
病める時も健やかなる時も、美味しいお米が穫れるまで
愛情を持って育てることをここに誓います
IMAG0796_convert_20160523215701.jpg


2016 田植え 一日目(5月20日)

こんばんは。 のらり&くらりです。

今年もやって参りました 年に一度の一大イベントの『田植え』ですが、
『田植え(手植え)体験』をしたいという声がありまして、今年は二日にわたって行うことになりました

今年も、普段からお世話になっているご近所の米農家のYさんの育苗ハウスに苗を取りに行き、
田植え開始のゴングが鳴らされたのでした
IMAG0719_convert_20160522221643.jpg

すぐ近くの山では、1年9ヶ月前の 『丹波豪雨』 で起きた土砂崩れの痕に
砂防ダムを造る工事が今も尚行われています。
IMAG0724_convert_20160522221750.jpg

一年前の感触を確かめるように、我が家から見える一番近い田んぼから
そろりそろりと緊張しながら田植えを始める“のらり
IMAG0726_convert_20160522221936.jpg

難なく無事に植え終わり、二枚目の田んぼへと進むわけですが…
ここは二日目に 『体験イベント』 で植えてもらうため、その分のスペースを空けての
田植えとなります。
IMAG0735_convert_20160522222204.jpg

田植え機を運転しないと お米を食べさせてもらえないと本気で信じているヨメ様は、
今年もしっかり運転し28年度米をゲットしました(笑)
IMAG0851_convert_20160522222544.jpg

翌日の『体験イベント』の参加人数から面積を考え、そのスペースを空けて
何とか二枚目も無事終えることができました
IMAG0737_convert_20160522222251.jpg

今年は晴れてとても暑かったですが、何のトラブルもなく例年よりスムーズに
田植えを終えました
IMAG0852_convert_20160522222630.jpg

ですが…
今年はここからが大変です
自身 二、三度手植えの経験はありますが、補植(機械で植えられない所を後から
人の手で植えること)以外に手植えをしてもらうのは今回が初めて!!
長さを測って紐を切り、等間隔に印を付けて…等々
暗くなるまで準備にかかりましたが、どうなることやら
不安8割、楽しみ2割で床に就いた “のらくら夫婦” でした
IMAG0855_convert_20160522222719.jpg


二日目つづく…



プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
11794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2685位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。