スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の様子2

のらりです。

この前に引き続き、夏野菜の育つ“宮崎ふぁーむ”の畑を紹介します。

コチラは里芋です。
なかなか発芽せずにヒヤヒヤしましたが、今では9割以上が発芽しほぼ出揃いました
去年は失敗しただけに、今年はしっかりと食べたい、いや、収穫して出荷したいです
IMG_3574_convert_20110628235618.jpg

こちらも同じく去年あまり出来の良くなかった生姜です。
今年も発芽率はあまりよくないですが、敷き藁をしているので草が抑えられてるかな…
IMG_3575_convert_20110628235719.jpg

こちらは宮崎ふぁーむ恒例の“ひもなす”の花です
IMG_3593_convert_20110629000837.jpg

受粉するとこんな風に実を結びます。
残念ながらこれは第1花なので、この後はさみで落としました
IMG_3592_convert_20110629000646.jpg

ここ暫くは玉ねぎの収穫に追われておりましたが、午後の激しい夕立を前に
本日の午前をもって無事全て穫り終えました
今年は例年にないほど出来がよく、ざっと1.6トンほど(反あたり4トン)穫れました
IMG_3578_convert_20110628235913.jpg

こちらは立派に育ちすぎ、畝の境目も分からなくなるほど茂ってしまった南瓜です
IMG_3571_convert_20110628235353.jpg

茂みの中では受粉して膨らんできた南瓜があちこちで見られます。
7月の下旬には美味しい南瓜が出荷できそうです
IMG_3572_convert_20110628235447.jpg

こちらは“宮崎ふぁーむ”一押しの枝豆です。
味が濃く、香りと甘みが段違いです
IMG_3568_convert_20110628234949.jpg

既にたくさんの莢を着けており、こちらは7月中旬頃の出荷になり、
IMG_3569_convert_20110628235051.jpg

小さな花と小さな莢を着けているこちらの方は、7月下旬の出荷になります
IMG_3570_convert_20110628235212.jpg

こちらの小さな白い可憐な花を着けているのは…
IMG_3580_convert_20110629000215.jpg

ミニパプリカです。
緑色は7月中旬から、ゴールド&レッドは7月下旬の出荷になります
IMG_3582_convert_20110629000305.jpg

玉ねぎの収穫が終り、息つく間もなく収穫しないといけないのがジャガイモです。
気温が高くなる前に穫らないと、腐りが出てしまいます
こちらは言わずと知れた、美味しい品種の“キタアカリ”で、
IMG_3589_convert_20110629000548.jpg

こちらの最後の写真は赤皮が綺麗な“レッドムーン”と、
たくさんの薯に満足する私『のらり』でした
IMG_3586_convert_20110629000404.jpg

里芋、生姜、南瓜、枝豆はGWに援農に来てもらって植えつけたものです。
おかげ様でこんなに大きくなりました
皆様のお口に入るまで、もう少しお待ち下さい
スポンサーサイト

いよいよ全国デビュー!?

のらり&くらりです。

3月に、我が『宮崎ふぁーむ』が雑誌の取材を受けたことは
ブログ“我が家がスタジオに”で紹介しましたが、
いよいよその雑誌が来月発売されることになりました
IMG_3557_convert_20110620190522.jpg


震災の直後の取材だったため、当初予定通り発売されるかは分からないとのことでしたが
今月発売された雑誌の次号の予告のところに…
IMG_3558_convert_20110620190623.jpg


IMG_3559_convert_20110620190725.jpg

しっかりと『宮崎ふぁーむ』の名前と、のらり&くらりの写真が
載っていましたキャー


●集英社オリジナル8月号
 
 ベランダで実る
 野菜をつくろう!vol.4 

 7月2日発売
 定価1280円

 【農家の美味しい食卓】というワンコーナーで6ページにわたって紹介されます。


毎号タキイの種が付録につくためこの手の雑誌にしては少々高めなので、
みなさん書店にて立ち読みして下さい。(笑)
もちろん金銭的に余裕のある方、『宮崎ふぁーむ』の熱烈なファンの方は
ご購入してくださって結構です

畑の様子

のらりです。
ここ最近、農作業の忙しさにかまけてなかなかブログが更新できてない上に、
畑の野菜たちの紹介を全然していなかったので、今回は“宮ふぁーむ”の
畑の様子をお見せ致します



ハウスで作っているスイートコーンです。
只今ちょうど満開で、ハウスの中は花粉の匂いでいっぱい
こちらは雄花です
IMG_3486_convert_20110615211926.jpg


茎の途中につき、絹糸を出しているこちらが雌花です
IMG_3488_convert_20110615212026.jpg


風によって受粉させますが、ハウス内などで風が弱いときは
茎を揺すって花粉を飛散させたり、
IMG_3489_convert_20110615212146.jpg


確実に受粉させたい場合は、雄花を切って雌花にこするようにします。
IMG_3491_convert_20110615212243.jpg


雄花の花粉が降りかかり、しっかりと受粉した雌花の絹糸です。
IMG_3492_convert_20110615212342.jpg


受粉作業の後は、こんな風に手にいっぱいの花粉がつきます。
IMG_3494_convert_20110615212438.jpg




こちらは、赤く綺麗に咲きそろったジャガイモの花です。
IMG_3534_convert_20110615212859.jpg


赤皮ジャガイモ“レッドムーン”の花と、          “キタアカリ”の花です。
IMG_3532_convert_20110615212729.jpg   IMG_3531_convert_20110615212648.jpg


ミニトマトのように見える緑の丸いもの、何だかご存知ですか?
そうです、これはジャガイモの実です
ごく稀に実をつけますが、食べられないそうです
IMG_3537_convert_20110615213325.jpg


雨続きで播くのが遅れたゴボウですが、草の間からすくすくと育ってくれています
IMG_3536_convert_20110615213241.jpg


耕耘機で畝間を通り、ゴボウの株元の草をきれいに引いてやると、こんなに見違えるように
なりました
IMG_3535_convert_20110615213135.jpg   IMG_3539_convert_20110615213418.jpg



ちなみに収穫時期ですが、
・スイートコーンは、6月下旬~7月上旬
・ジャガイモは、6月下旬
・ゴボウは、9月~2月
です。

ぜひご賞味ください






『新玉ねぎときゅうりのドレッシング』

くらりです。

風邪から復活しました

「知恵熱、治ったか~?」
と、先輩農家からのありがた~いお言葉もあったり・・・
本当に皆さんに感謝です。

さて、今日は日中暑かったので酸っぱいものが食べたくなり、
今が旬の“新玉ねぎ”と、まだまだ出始めの“きゅうり”でドレッシング作ってみました。

新玉ねぎ、にんにく、酢、砂糖、塩、こめ油を、
ガーっとミキサーで回してよく混ぜる。
そこに、粗みじん切りにしたきゅうりを入れ、醤油を少々。
今日は豚肉をこしょうだけでさっと焼いて、このさっぱりドレッシングをかけていただきました
う~ん・・・ご飯が進む
IMG_3548_convert_20110615000059.jpg

この新玉ねぎドレッシングだけでももちろん美味しいのですが、
今日のようにきゅうりを入れたり、お肉の下味に使ったりと、
とっても万能に使えそうです。

そして、もう一品。
試し掘りした“キタアカリ”と“レッドムーン”。
男爵系とメークイン系ですが、今夜は味の違いを知るために
両方ともシンプルにバターソテーにしました。
IMG_3549_convert_20110615000230.jpg

収穫にはまだまだ早かったのですが、味はしっかりと・・・
と言いたいところですが、私はまだ鼻の具合が本調子じゃないみたいでよく分からず
でも、のらり曰く、
「二つともそれぞれの味を主張して、これからどんどん美味しくなる」とのこと


収穫が楽しみな野菜が畑にいっぱい

農家の特権を振りかざして、味見と称してパクパク食べるくらりでありました

上半期の一大イベント

のらりです。
先日6月9日、年に一度の大イベントの“田植え”を行いました

4月27日に種籾を蒔いてかれこれ40日あまり、我が家の庭でのプール育苗もどき?で
コシヒカリの苗もすっかり大きくなりました
IMG_3457_convert_20110611211927.jpg


6月7日に代掻きを済ませ、田植えの準備も万端
IMG_3483_convert_20110611212127.jpg


さぁいよいよ当日を迎えました。
くらり、しっかりカメラマンに徹して男前によろしく~
って言いたいところですが、二日ほど前から風邪をこじらせこの日はダウン

最近、いろいろとお世話になってる村の百姓仲間のYさんNさんに手伝ってもらうことになっていたので、
二人の指導を受けながら田植えを始めました。
もちろんカメラマンもお願いしました
Nさんに苗箱運搬棚をお借りし、Yさんの積載車でmy田植え機を運び、いよいよ田植えの開始です
IMG_3495_convert_20110611212519.jpg

田植え機の使い方を教わり、植える順路を教えてもらい
オジサマ二人に見守られながら、おそるおそる田植えをしていきます
が、最後には余裕の?ピースサイン
IMG_3496_convert_20110611212741.jpg

IMG_3497_convert_20110611212855.jpg

IMG_3498_convert_20110611212951.jpg

IMG_3500_convert_20110611213111.jpg


オジサマたちに叱咤激励されながらも、なんとか今年も無事に田植えを終了できました
IMG_3504_convert_20110611213537.jpg


IMG_3502_convert_20110611213419.jpg

美味しいお米が穫れますように


翌日、少し風邪の具合がよくなったくらりを連れ出し、田んぼに糠を撒きました。
今年も?どうか草が生えませんように…
IMG_3510_convert_20110611213822.jpg


苗箱の横にある、薄いグレーの小さな冷蔵庫みたいなもの何だか分かりますか
IMG_3513_convert_20110611213950.jpg


正解はと言うと…

こうやって苗箱を入れて2,3回上下すると…
IMG_3514_convert_20110611214200.jpg


ほら、こんなにキレイになっちゃいました
これもNさんにお借りしたもので、苗箱洗い機だそうです。
IMG_3515_convert_20110611214420.jpg


Yさん、Nさん、夜勤明けだというのに貴重な半日をお付き合いくださり
本当にありがとうございますm(_ _)m
同じ村だということで、今後もいろいろとお世話になるかと思いますが
これからもどうぞよろしくお願い致します
プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1735位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。