スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎時29分には… 気をつけろ!!

こんばんは。
のらりくらりです。

2月のある日、丹波市の企画課の方から連絡があり、
『是非のらりくらりさんお二人の写真を使わせてください!』
と頼まれ、のらくら夫婦は二つ返事で快諾しました

この市の企画課の担当者、毎月発行され丹波市内全戸に配布される『広報たんば』で
のらくら夫婦を取り上げてくださり、取材に来られたお世話になった方。
(ちなみに、掲載された『広報たんば11月号』は、兵庫県内の市広報誌部門で入選しました
と言っても、のらくら夫婦が何かしたわけではありませんが…
この方の話によると、丹波市のHPで新しい企画をするのでその試運転として二人の写真を
使いたいとのこと。

その企画とは、“たんば市民時計T-time
簡単に言えば、丹波市のHPのトップページに丹波市民のみなさんが撮影、登場する写真を
バックにした時計を掲載するとのことです。

応募者が増えてくるまで、という期間限定ではありますが
毎時29分に丹波市のHPの右端の少し下を見ていただくと、
世にも恐ろしい“のらくら夫婦”に出会えるかも…
スポンサーサイト

さよなら183系

ご無沙汰しています。のらりです。

このタイトルを見て、ピンとこられた方はかなりのツウですね

先日、用事で福知山駅へ行くと大きなポスターと数十枚の写真が展示してあり、
その横に『3月15日19時~ ラストランセレモニー開催』の案内がありました。
IMG_6274_convert_20130319232953.jpg

何を隠そう、かつてのらりは小学生の頃(滋賀県大津市在住)鉄道が好きで、
滅多に見られない特急やブルートレインを目にすると興奮していたのでした

時は過ぎ、鉄道のことなどすっかり忘れ丹波で就農したのらりですが、
ここ丹波(福知山線)では昔懐かしい国鉄色(エンジとベージュのツートンカラー)の特急を
目にする機会が多く、昔ほどではないですが、最近少し鉄道ファンだったあの頃に似た
感覚を覚えるのでした。

今まで一度も鉄道イベントに参加したことのないのらりくらりですが、
よく買い物に行く隣町で、しかも時間も日没後で仕事に障らないということで
参加してきました。

イベントの始まる19時前には、ホームにはを持った鉄道ファン200人くらいは
いたでしょうか… 意外だったのは、世間一般で言われる“鉄道オタク”みたいな人よりも
ごくごく普通の若い女性やサラリーマン風の人が多くいたことでした

19時になり、いよいよセレモニーが始まりました
厳かな雰囲気の中、支社長のあいさつ、市長のスピーチが行われました
IMG_6326_convert_20130319233307.jpg

IMG_6327_convert_20130319233220.jpg

福知山市のマスコットキャラクター(?)も駆けつけていました
IMG_6325_convert_20130319233046.jpg

府立工業高校のマンボウ・ジャズ・バンドの演奏もセレモニーを盛り上げます
IMG_6328_convert_20130319233428.jpg

いよいよ最後の列車が入ってきます
こんなに混雑する福知山駅は初めてです
IMG_6330_convert_20130319233510.jpg

先ず『こうのとり26号』が
IMG_6340_convert_20130319233609.jpg

続いて向かいのホームに『はしだて10号』が入線しました
IMG_6346_convert_20130319233636.jpg

昔懐かしい国鉄色の183系の姿がこれが最後かと思うと何だか寂しい気持ちになります
IMG_6347_convert_20130319233705.jpg

いよいよ最後の瞬間を迎えます。
『こうのとり26号』『はしだて10号』は、それぞれ目的地の大阪、京都へ向けて
出発していきました
IMG_6351_convert_20130319233811.jpg

大切な人

くらりです。

2月28日。
公私ともにお世話になり、私がフードコーディネーターを志した時からお世話になっていた
吉川珠美先生が急逝されました。

ホントに突然で、突然すぎて何が何だか分からないまま、
お通夜、お葬式が終わりました。

いつも前向きで明るく、自分のことよりも周りの人たちのことを心配してくれる先生。

私の体のことを心配し、私を思うからこそ厳しい言葉をくれた先生。

結婚して大阪を離れ、農家の嫁になった私をいつも心配してくれていた先生。

私たちの野菜を心から美味しいと言ってくださり、雑誌にも紹介してくれた先生。

丹波にも農作業を手伝いに来てくださいましたね。


今、こうして思い返しても元気なお姿しか思い出せません。
先月、撮影でお会いできたのも奇跡でした。
その時、また遊びに行けるからと思っていたのに。
先生の家に遊びに行く日も決まっていたのに。
明日が必ずやってくるとは限らない。
今、出来ることは、今やらなアカン。

今の私にできることは、先生が繋いでくれた縁を大切にこれからをしっかりと生きていくこと。
そして、最後に交わした先生の言葉を忘れず、形にしていくこと。

どれだけ時間がかかるか分からないけど、絶対に実現してみせる。

先生、喜んでくれるかな。

今、ビニールハウスの中では春夏野菜の苗が育っています。
苗を見るたび、先生と一緒に畑に植えたことを思い出します。

暖かくなったら、また丹波に行って農作業をしたいと言ってくれた先生。
先生の分までしっかり育てて、たくさんの人たちに美味しいと言ってもらえるようにがんばります。

心よりご冥福をお祈りします。



プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1735位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。