スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このタコ~!

のらり&くらりです。


IMG_6949_convert_20130621221723.jpg

いきなり何の写真 とビックリした方、ごめんなさい

これは、そう。

 タコ  です。

しかも、生のタコ
絞めて30分も経っていないので、吸盤が指に吸い付くほど新鮮

実は昨日、最近知り合いになった釣り好きのオジサマからおすそ分けをいただいたんです

いつも舞鶴に釣りに行くオジサマ。
私たちが生のタコにお目にかかったことがないと知ると、今度釣れたら連絡をくれると約束をしてくれました。
すると昨日のお昼、「釣れたど~」と電話があったので
夕方オジサマの家に取りに行ってきました。

そのオジサマ。
釣ったからには、自分で全部さばくのは当たり前。
タコも例外ではない。

タコのさばき方

そんなん見たことないわ というわけで、初回だけワシがやったる
と、自宅前で器用にさばき始めました。
(カメラを持っていくのを忘れたので、写真を撮れなかったのが残念

タコの重さ、約1kg 大物です
IMG_6951_convert_20130621221852.jpg

IMG_6950_convert_20130621221802.jpg

茹で方と食べ方を習ったので、早速茹でることに。
足からゆっくりと熱湯に沈めていくと、足先が丸まってくるから少しずつ入れるんやで~
IMG_6953_convert_20130621221920.jpg

足が丸まり、ぷっくりとした口が何とも言えない表情になってる~
IMG_6954_convert_20130621221951.jpg

うわぁ~売ってるタコみたいな赤い色に変わってきた
IMG_6955_convert_20130621222025.jpg

IMG_6956_convert_20130621222108.jpg

茹であがり 茹でダコの完成
IMG_6957_convert_20130621222204.jpg

ワシがタコじゃ 何か文句あるかっ  って聞こえてきそう
IMG_6958_convert_20130621222358.jpg

もう一つ、極小アジもいただいちゃいました しかも頭と内臓まで取ってある・・・
IMG_6959_convert_20130621222501.jpg

久しぶりに新鮮な魚が食卓に並びました
IMG_6961_convert_20130621222526.jpg


オジサマのオススメは、何と言ってもタコ飯と刺身。
頭と足先をタコ飯に、付け根部分を刺身にしていただきました

わさび醤油なんて必要ないくらい、噛めば噛むほど味が出る・・・。

ほんのりピンクに色づいたご飯にタコの旨みが凝縮されて、
我が家の青じそをのせるとさらに香り豊かに・・・。

食べきれなかったタコは小分けにして冷凍庫へ。
次はどうやって食べよっかなぁ

極小アジは、もちろんそのまま唐揚げに。
何も味付けしていないのに、ほんのり塩味がたまりません

こちらも大量にもらったので、半分は冷凍して、
昨日揚げた唐揚げの半分は南蛮漬けにしておいたので、今日いただきました。

新鮮な食材って、ホント、素材そのものの味を味わえるんですね~
野菜も一緒だ

お店で売っているタコと味はもちろんのこと、食感も違って本当に美味しかった

こんなにデカいタコを普通に釣ってこれるオジサマはすごい

今度は何を釣ってきてくれるんかなぁ
本当にありがとうございました

P.S. Sさん。今度来た時、タコ焼きする? 早く来ないとなくなっちゃうよ~
スポンサーサイト

選抜総選挙

こんばんは。
夕食後にを飲んでしまい、なかなか寝付けないデリケートな“のらり”です

ここ丹波も久し振りの雨が降り、野菜たちにはもちろん私たち人間にとっても
恵みの雨になりました
これで生育が遅れていた夏野菜もグイグイと生長してくれるでしょう
そんな夏野菜の中でもキュウリはマメに潅水をしているからか一際元気で、
6月4日に初収穫を迎えて以来ぐんぐん収穫量が増し、今では毎日30~40kg穫れます
去年の収穫量とは雲泥の差で(去年使用した堆肥がマズかったのもありますが…)
朝5時から嬉しい悲鳴をあげながら毎日収穫&出荷に追われています

毎日それだけのキュウリが穫れれば、中にはひねくれた輩もいてまして。。。

今回は、そんな愉快な選抜メンバーを紹介したいと思います

IMG_6918_convert_20130616234624.jpg
※(左上から右へ①~④、左下から右へ⑤~⑧)

どうですかなかなか個性の強い奴らでしょう

①まんまるちゃん

②双子ちゃん1
IMG_6921_convert_20130616234758.jpg

③双子ちゃん2

④我が子を抱えるお母ちゃん
IMG_6922_convert_20130616234828.jpg

⑤色白ちゃん1(ビニールマルチの中に入り込んで大きくなり日焼けできなかった)

⑥色白ちゃん2(これも1同様日焼けできなかったものを一日光に当てたもの)

⑦ポニーテールちゃん

⑧おさげちゃん
IMG_6920_convert_20130616234708.jpg

①~⑧、あなたのお好みのメンバーは何番ですか???

R-18 愛の儀式

こんばんは
まだまだ足首の腫れと痛みが引かないのらりです

足が痛くなる先週始めまでは、のらりには、早朝大事な任務がありました
(今はくらりが引き継いでいます)

それは、、、、、



南瓜の花の人工受粉です

蜜を吸いに来るミツバチなどの昆虫に任せておけばいいのですが、
確実に着果させるためにはここは『のらり大先生』が一肌脱いで見せましょう

これは雌花です 花の下にコブのようなものが着いており、受粉すれば
これが将来南瓜の果実になります。
IMG_6847_convert_20130609232711.jpg

上から見るとこんな感じです。中に見えているのはめしべです。
IMG_6848_convert_20130609232754.jpg

こちらは雄花 雌花と違いコブのようなものは着いていません。
IMG_6849_convert_20130609232825.jpg

上から見ると、おしべががあるのが分かります。
IMG_6850_convert_20130609232859.jpg

さぁ、人工授粉を始めましょう 気の毒ではありますが…
まず雄花をちぎり花びらをむしり取り、おしべを露出させます
IMG_6851_convert_20130609233549.jpg

そして辺りを見渡し、周りに人がいないのを確認して… (うそ
おしべをめしべの先端に擦り付けます。
IMG_6852_convert_20130609232957.jpg

めしべの先端に花粉が付着しているのが判るでしょうか
これで受粉はめでたく完了です
IMG_6853_convert_20130609233033.jpg

このように虫(ハナムグリ?)がたくさんいればわざわざ人工授粉はしなくてもいいのですが、
気温が上がると花はしぼんでしまうため早朝にせざるを得ないのです。
IMG_6856_convert_20130609233755.jpg

我がふぁーむでは200株の南瓜を植えているのですが、ここ最近は毎日20~30ほどの
雌花が咲くので、この作業を毎日かかさず行っています

翌日には雌花はしぼんでいますが、無事に受粉を終えると…
IMG_6854_convert_20130609233722.jpg

数日後には少しずつ膨らんできます
IMG_6857_convert_20130609233912.jpg

残念ながら受粉ができなかった雌花は、数日後には黄色く変色し…
IMG_6861_convert_20130609234008.jpg

やがて地面に落ちてしまいます
IMG_6862_convert_20130609234042.jpg

5月の下旬から人工授粉を始めたので、かれこれ200個くらいは着果したでしょうか?
受粉後40~50日頃が収穫適期で、それから倉庫で10日ほど寝かせて
甘みがのった頃に出荷していきます。
今年は七夕あたりから収穫を開始し、7月20日頃からの出荷を始めようと思います。
電子レンジで“チン”とすれば まるで焼き芋のような食感が味わえる『九重栗かぼちゃ』
ぜひお買い求めください
IMG_6858_convert_20130610010130.jpg

お留守番(;_;)

※注意 心臓の弱い方はご注意ください


こんにちは、のらりです。

こんな天気のいい農繁期の真昼間だというのに、農作業はくらりに任せて
ブログを書いています。
IMG_6879_convert_20130605104322.jpg

というのも…

半月ほど前、作業中に水路を飛び越え着地したときに『グギッ』と嫌な感覚とともに
右足首をひねってしまいました
バスケをしていた頃から捻挫癖のある のらりなので、「またか…」という感じでしたが、
次の日にはスッカリ忘れてしまう程度だったので気にも留めていませんでした

ところが、3、4日前からズキズキ疼きだし、いつも(すぐに治る捻挫の軽い)のとは違うと
感じたのらりは、昨日夕方から福知山の定評のある整形外科に診せに行ってきました
受診の結果、骨や靭帯には異常がないものの、腫れているということで痛み止めと
湿布をもらいました
帰宅後、農作業の続きをし夜に打ち合わせに行くまではよかったのですが、
その帰りには足がさらに疼き、帰宅する頃にはほとんど歩けない状態でした

写真では判りにくいですが、右足首がかなり腫れています
(元々腫れぼったい足ですが…
IMG_6869_convert_20130605104114.jpg

左側はくるぶしが判りますが、
IMG_6870_convert_20130605104156.jpg

右足はパンパンで赤ちゃんのよう
IMG_6876_convert_20130605104226.jpg

外に一歩も出られないのらりは、ブログを書いたり、提出書類を仕上げたり
工作をしたり…
これはニンニクの大きさを選別するために作ったもの
IMG_6877_convert_20130605104300.jpg

普段何とも思わないですが、外に出られなくなって初めて『畑に行きて~』と心に思う
のらりでした
誰か~、相手してくれ~

救世主現る!?

こんばんは
最近頑張ってブログ更新している“のらり&くらり”です

毎年、無農薬(除草剤なし)で田んぼをし、ヒエやコナギなどの雑草に苦しめられてる
のらくら夫婦ですが、この度、女装…いやいや、除草の強い味方が加わりました
エンジン付きの“水田中耕除草機”です。
(名前はまだ決まっていません只今募集中
IMG_6811_convert_20130602214845.jpg

爪のついたローターをエンジンの力で回して条間の除草をします。
雑草を泥に埋め込みながら除草していきます
のらりはハンドルを持って、稲を踏まないように注意しながらただ後ろを歩くだけです
IMG_6813_convert_20130602214938.jpg

田んぼの端で方向を変える時には、除草機全体を持ち上げて方向転換するのですが、
これがもう超ヘンタイ、いや、超たいへん ただでさえ足下の悪い田んぼの中で、
25kgほどある機械を持ち上げ、さらに180度向きを変え、
そして稲を踏まないように列を揃えて置かなければならないのです
IMG_6815_convert_20130602215011.jpg

ターンをすれば、あとは涼しい顔で田んぼを歩きながら除草していきます。
IMG_6816_convert_20130602215054.jpg

ようやく1枚目の田んぼを終了
このとき既にのらりの腕はぷるっぷるっ
IMG_6820_convert_20130602215149.jpg

そして最後にもう一仕事。
田んぼから上げる軽トラに積む
おい、くらり もそこそこに手伝わんかい
なんてことが、面と向かって言えればいいのですが…
IMG_6821_convert_20130602215216.jpg

田んぼ2枚。これを10日おきに計4回。
これで収穫量が上がり、美味しいお米が穫れるのであれば頑張ろうじゃあ~りませんか
ちなみに力自慢の方、田んぼの中を歩いてみたい方、ご連絡お待ちしております
プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
7675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
1735位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。