スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校給食の試食会

くらりです。

ここ数日で一気に冬がやってきたような寒さの丹波です。
あと3日で12月だから当たり前か・

ん?

12月

ひぇ~

あと一ヶ月で今年も終わりってこと???

なんてこった・・・まだ年を越せる心づもりがないよ~

とは言いつつ・・・。

先日、毎年恒例の学校給食の試食会がありました。
私たちは野菜を納入している地元の生産者として
“あいたん倶楽部”のメンバーと一緒に参加。

時間もお昼の12時ちょうど。
私たちが食べる給食も準備が出来たとのことで、
まずは美味しくいただきました。
201511281_convert_20151128181526.jpeg

この日のメニューは、
・ごはん(丹波産コシヒカリ)
・牛乳(丹波市の牛乳センターのもの)
・のっぺい汁
・鯖の塩焼き
・れんこんのきんぴら
でした。

食後は、センター長からのお話と給食作りの現場の映像を見せていただきました。
201511283_convert_20151128181923.jpeg

一番驚いたのが、私たちの住む市島地域の学校給食では、
パン食が月に一回だけということ。

同じ丹波市内でも、市島以外の地域は週一回だそうです。

私たちの頃はパン食が当たり前だっただけに、
ごはん食の方が多いことに驚きました。

時代は変わりました・・・。

でも、日本人なんだから当然と言えば当然なんですけどね。
それに、ここ丹波市は全国に誇れる美味しいお米が穫れる地域でもあります。

たくさん食べないともったいない。

あと学校給食では、食育にも力を入れているとのこと。
毎日のメニュー表と一緒に、
栄養や食材のことなどについて色々な情報が詰まった資料が各家庭に配られています。
(あ、表紙のモデルになってる・・・
201511284_convert_20151128203206.jpg

他にも、お祝い事や節目を食事でも知ってもらおうと
メニューに取り入れているそうです。

地元の野菜を使った給食は、それだけでも食育につながっていると思いました。
センター長さんや栄養士さんの子供への愛情が伝わってきて、
安全で美味しい野菜作りをもっと頑張らねばと、気合を入れ直した私たち。

センターの会議室には、壁いっぱいに生徒からの言葉が張られていました。
栄養士さんをはじめ、調理員さんへの感謝の気持ちで溢れています。
201511282_convert_20151128181723.jpeg

数年前、変な学校給食というタイトルだったでしょうか。
信じられない内容の給食が日本全国で提供されていると知り、
愕然としたのを覚えています。

それと比べたら申し訳ないくらいの素晴らしい学校給食でした。


スポンサーサイト

さようなら“古き良き国鉄色”

ご無沙汰しております。のらりです

半月以上前の話になりますが…

昔から馴染みのある クリーム色にエンジのラインの“国鉄色”の特急381系が
運転を終え、定期運行する国鉄色の特急車両が全国から姿を消します。
そのお別れのセレモニーが先月10月30日に隣町の福知山駅で行われ、
そのイベントに行ってきました

IMG_8823_convert_20151116220713.jpg


のらりは、小学生の頃 鉄道が好きで、特にこの381系がとても好きでした
その懐かしい思いもあり、この日は農作業を早めに終え 最後を見届けようと
セレモニーに参加したのでした。

福知山の駅構内では、事前に応募のあった作品を『ありがとう381系写真展』として
展示されていました。
IMG_8796_convert_20151116214310.jpg  IMG_8822_convert_20151116215433.jpg

19時から始まるセレモニーに向けて、準備が進められていました。
IMG_8798_convert_20151116214701.jpg

“撮り鉄“ に混じって、のらりもパシャリ
IMG_8804_convert_20151116214822.jpg

ここの福知山駅では、この“国鉄色”の特急が同時刻に 2本、ないし3本停まることがあり、
鉄道ファンにとってはとても貴重なスポットになっております。
IMG_8817_convert_20151116215351.jpg

この独特な形、色を見ると、小さかった頃 特急列車に憧れていた自分を思い出します。
IMG_8811_convert_20151116214929.jpg

辺りも暗くなり、セレモニーの準備は着々と進んでいます。
IMG_8844_convert_20151116220956.jpg

セレモニー開始直前には、テレビ局や新聞社などマスコミ各社も陣取っています
IMG_8850_convert_20151116221814.jpg

19時になり、綺麗なさんの司会のもとセレモニーが始まりました
IMG_8855_convert_20151116221912.jpg

新大阪行きの特急が入線し、運転手に花束贈呈後 一緒に記念写真
IMG_8864_convert_20151116222047.jpg

京都行きの特急も入線し、くす玉も割られ、セレモニーもいよいよクライマックスへ
IMG_8866_convert_20151116222330.jpg

向かいのホームも別れを惜しむファンで一杯
IMG_8882_convert_20151119224606.jpg

そして、それぞれの列車が出発し、セレモニーはフィナーレを迎えました
IMG_8880_convert_20151119224455.jpg

そして、のらくら夫婦の本当の意味でのフィナーレ、
新大阪行きの最終列車への乗車を残すのみとなりました。
と言っても大阪方面には用事がないので、一つ目の停車駅 『柏原』 で下車し、
とんぼ返りで戻ってきますが…
40分以上並び(自由席だったので…)、無事座席を確保しました

最終列車ということもあり、セレモニー後もまだたくさんのファンが
別れを惜しんでいました
IMG_8890_convert_20151116222526.jpg

昭和な感じが残る車内ですが、とても懐かしいです。
IMG_8893_convert_20151116222623.jpg

そして20時22分、福知山駅を出発しました。
見慣れた景色を通り過ぎ、はたまた我が家もはるかに通り過ぎ、
次の停車駅 『柏原』 に到着しました
ほんの30分弱の乗車時間でしたが、一生の思い出になりました

これで本当に最後のお別れです
IMG_8907_convert_20151116222736.jpg

IMG_9082_convert_20151120222822.jpg

セレモニー終了直後、のらりはインタビューをされちゃいました
その後ついでにと、くらりもインタビューされてました
もし、ニュースに使われるとしたら深夜枠ということだったので、
帰宅後テレビをつけてニュースを待っていると…

くらりのインタビューだけバッチリ流れてました
プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9136位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2105位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。