スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間様の逆襲!!

のらりです。

昨日は昼過ぎから用事があり、お昼は外食することにし、
丹波の農家を代表し日頃の恨みを込めて 鹿肉専門店 『無鹿』 さんで、
のらくら夫婦と“くらり”の両親と4人がかりで “鹿” を食ってやりました

築100年の町屋でされてるお店で、
1464510437807_convert_20160529175920.jpg

雰囲気がありとても居心地のいい空間です
1464510455472_convert_20160529180002.jpg

さあ、今まで食べられた野菜を取り返してやる
1464510464364_convert_20160529180032.jpg

野菜6種と鹿肉3種の前菜盛り合せ
1464510477005_convert_20160529180126.jpg

有機野菜のスープ
1464510501266_convert_20160529180205.jpg

本日のメインより2品
1464510573488_convert_20160529180237.jpg

1464510584362_convert_20160529180352.jpg


汁物とご飯(写真なし)


デザート&ドリンク
1464510604740_convert_20160529180607.jpg


軟らかくてクセがなく、とても美味しくて食べやすいです
そしてウチの野菜を食べて育った鹿かと思うと(定かではないですが)更に何百倍も
美味しく感じます


お土産に『しかぽてち』を買って帰りました(^皿^)
1464522772973_convert_20160529210032.jpg

見た目は普通のポテチですが…
1464522781627_convert_20160529210118.jpg

中には、な、な、何と “鹿エキス” が入ってるとのこと
1464522789398_convert_20160529210211.jpg

味は…  普通のポテチでした(^^;)


丹波でもなかなか手に入りにくい高級食材のジビエ
もっと一般の人でも買いやすいように、地元スーパーなどに低価格で売っていれば
消費が増えて、捕獲頭数が増えて獣害が減るのでは… と単純に考えてしまうのですが(。-_-。)

皆さん、丹波の野菜を食べつくす憎きヤツらの肉を食べに行きませんか?
美味しい有機野菜を食べてるので、美味くないわけがない
皆さまの勇気あるその一口が、たくさんの農家を守っているのです(少し大袈裟?)
スポンサーサイト

2016 田植え 二日目(5月21日)

こんばんは。 のらり&くらりです。

いよいよ やって参りました『田植え(手植え)体験イベント in 丹波みやざきふぁーむ』
大人7名 + 子供2名 の総勢9名が、朝の9時過ぎには大阪・神戸方面から我が家に
やってきてくれました

今回の企画は、3月にもお手伝いに来てくださった『食育工房 Ambrosia』の佳世さんから
お話をいただき、今回その生徒さん達と一緒にイベントにお越しくださいました。

それぞれ簡単に自己紹介をし…
IMAG0747_convert_20160523213116.jpg

さっそく田んぼに移動し、説明を済ませすぐに入ってもらいました。
IMAG0753+(2)_convert_20160523213234.jpg

紐で区切ってあるスペースを、それぞれ横に4株ずつ植えてもらいながら
バックして進んで行ってもらいます。
IMAG0754_convert_20160523213326.jpg

30m強の長さの田んぼを 30cm間隔で植えていきます。
慣れない者にとったら なかなかの重労働ですが、晴天で風も心地よく、
みるみる苗が植わっていきました
IMAG0767_convert_20160523213458.jpg

気が付けば、残すところあと5m!
お子ちゃま達も、応援してくれて… いませんね
自分たちが遊ぶので精一杯(^皿^)
IMAG0773_convert_20160523213547.jpg

途中で一度休憩を挟みましたが、何とか12時半には無事植え終わりました
皆さん、お疲れ様でした
苗を片手に『ハイ、チーズ
IMAG0776_convert_20160523215342.jpg

さあ、待ちに待ったお昼ご飯の時間です
くらりが考えた献立を、いつも手伝ってもらっているmoonshineさんにお願いしました。
IMAG0780・医Δ繧カ繧、繧ッ・雲convert_20160523224308

・新玉ねぎのオーブン焼き(丸ごとをクッキングシートで包んだだけ)
・鶏肉のハーブ焼き(庭先にあるローズマリーを使って)
・かぶの塩麹和え
・だし巻(芦田ポートリーさんの卵)
・大根とうす揚げのみそ汁
・ツタンカーメンの豆ごはん
もちろん野菜は、丹波みやざきふぁーむ産
IMAG0782_convert_20160523215532.jpg

ざっくばらんに話しながらお昼ご飯をいただき、その流れで食後は佳世さんが
食育のお話をしてくださいました。

昼からは、ゴボウの除草作業をしてもらいました。
何処にゴボウが生えてるか分からないくらいに伸びた雑草を、皆さん無心になって
引いてくれました。本当にありがとうございます
IMAG0865_convert_20160523215939.jpg

家から畑までは、軽トラと軽バン2台での送迎です
のらり率いる軽トラチームのメンバーです
IMAG0867_convert_20160523220053.jpg

今回、本格的な『田植えイベント』としては初めてだったのですが、
私達のらくら夫婦にとっても、とても貴重な経験をさせていただきました。
今後、植えてもらった苗は責任持って管理(除草)し、
病める時も健やかなる時も、美味しいお米が穫れるまで
愛情を持って育てることをここに誓います
IMAG0796_convert_20160523215701.jpg


2016 田植え 一日目(5月20日)

こんばんは。 のらり&くらりです。

今年もやって参りました 年に一度の一大イベントの『田植え』ですが、
『田植え(手植え)体験』をしたいという声がありまして、今年は二日にわたって行うことになりました

今年も、普段からお世話になっているご近所の米農家のYさんの育苗ハウスに苗を取りに行き、
田植え開始のゴングが鳴らされたのでした
IMAG0719_convert_20160522221643.jpg

すぐ近くの山では、1年9ヶ月前の 『丹波豪雨』 で起きた土砂崩れの痕に
砂防ダムを造る工事が今も尚行われています。
IMAG0724_convert_20160522221750.jpg

一年前の感触を確かめるように、我が家から見える一番近い田んぼから
そろりそろりと緊張しながら田植えを始める“のらり
IMAG0726_convert_20160522221936.jpg

難なく無事に植え終わり、二枚目の田んぼへと進むわけですが…
ここは二日目に 『体験イベント』 で植えてもらうため、その分のスペースを空けての
田植えとなります。
IMAG0735_convert_20160522222204.jpg

田植え機を運転しないと お米を食べさせてもらえないと本気で信じているヨメ様は、
今年もしっかり運転し28年度米をゲットしました(笑)
IMAG0851_convert_20160522222544.jpg

翌日の『体験イベント』の参加人数から面積を考え、そのスペースを空けて
何とか二枚目も無事終えることができました
IMAG0737_convert_20160522222251.jpg

今年は晴れてとても暑かったですが、何のトラブルもなく例年よりスムーズに
田植えを終えました
IMAG0852_convert_20160522222630.jpg

ですが…
今年はここからが大変です
自身 二、三度手植えの経験はありますが、補植(機械で植えられない所を後から
人の手で植えること)以外に手植えをしてもらうのは今回が初めて!!
長さを測って紐を切り、等間隔に印を付けて…等々
暗くなるまで準備にかかりましたが、どうなることやら
不安8割、楽しみ2割で床に就いた “のらくら夫婦” でした
IMAG0855_convert_20160522222719.jpg


二日目つづく…



人との繋がり

たいへんご無沙汰している“のらり”です。
農繁期に入り、バタバタしながら毎日農作業に追われている
我が『丹波みやざきふぁーむ』です

先日、同じ丹波市内で養鶏をされている『芦田ポートリー』さんのところへ
鶏糞を戴きに行ってきました。
ポストハーベストフリーで遺伝子組み換えでないエサを与え、平飼いで飼育されており、
安心・安全にこだわっていらっしゃいます。
そんなところの鶏糞を戴けるとあって、片道40分とても楽しみに向かいました

この日は日中とても暑く、せっかく気持ちのいい庭があるのに鶏たちは
殆ど鶏舎の中にいました
1463233373485_convert_20160514235659.jpg

新しい鶏たちが部屋に入る前には大量の籾殻を敷き詰め、さらに米糠やコーヒー粕を
入れるそうです。
1463233318752_convert_20160514235824.jpg

鶏舎の中では、鶏たちが元気に走り回っていました。
1463233340974_convert_20160514235901.jpg

部屋に来て1年くらい経つと、先ほどの籾殻は質のいい鶏糞堆肥になるそうです
臭わずとてもさらさらしています。
1463233355129_convert_20160514235930.jpg

さっきまで走り回っていた鶏たちが、ふと見ると一斉にエサを食べていました
1463235305509_convert_20160515000159.jpg

好きなだけ持って帰っていい という言葉に甘えてしまい、持って行った肥料袋で
軽トラが一杯になるくらい積んで持って帰りました
1463236487820_convert_20160515000316.jpg

おまけに手土産に生みたての卵を戴いてしまいました
夕食に、さっそく卵かけごはんにしていただきました ん~、美味い
1463236503562_convert_20160515000451.jpg

芦田ポートリーの皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
大事に使わせていただきます。また、取りに行かせていただきますね



一昨日の土曜日は、私たちの野菜を扱ってくれているお客さんが畑の見学に
来てくださいました。
このように、畑を直接見ていただいて話をした方が、普段のメールや電話でのやり取りよりも
畑の現状や私たちのことを分かってもらいやすく、また消費者の皆様に 生産者の想いを
届ける橋渡しがしやすいかと思います。
遠路遥々お越しくださり有り難うございました。美味しく質の高い野菜を出荷できるよう
日々精進して参りたいと思います。
1463233434551_convert_20160515000040.jpg

もうすぐだぁ~!!

くらりです。

25℃を超える日も多くなってきた丹波です
ゴールデンウィークも明日で終わりですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

我が丹波みやざきふぁーむでは、友人や両親が来てくれて、
賑やかな連休を過ごすことが出来ました

私たちにとっては、通常の畑仕事。
それをわざわざ遠方より手伝いに来てくれるのは、本当にありがたいです。
今はまだ、収穫できる野菜はないので、ひたすら準備や片付けなんですが・・・。

両親にはいつもの如く、家のあちこちを修理や補修をしてもらいました。
家の草引きなんかも頼んじゃって・・・。
moonshineさんも、いつも本当にありがとうね!
“シンコイカとこしあぶらのちらし寿司”。
両親も本当に喜んでました!

さてさて。
長い端境期を抜け、やっとボチボチ野菜の収穫が始まりつつあります。

まずは、我が家の人気上位を誇る『にんにくの芽』。
IMAG0686_convert_20160507214841.jpg

今年は例年より1週間ほど早く、顔を出してくれました。
収穫期が2週間程と短く、国産のものはほとんど出回っていない貴重品です!
IMAG0753_convert_20160507214937.jpg

こちらは、『ツタンカーメン』という赤実えんどう。
もう私の背丈と同じくらいにまで蔓が伸び、たくさん赤い花を咲かせています。
IMAG0760_convert_20160507215009.jpg

紫色の実が膨らむのを、今か今かと待ちわびる毎日です。
IMAG0759_convert_20160507215040.jpg

これは、くらりの自慢作『かぼちゃ提灯』です!
やり終えた時の達成感は何とも清々しく、幼子を守ってあげた母親になった気分??
IMAG0755_convert_20160507214757.jpg

提灯の中は、こんな感じです。
かぼちゃの苗を、虫や霜、乾燥などから守ってあげるためのもの。
翌日に霜が降りるかも! と予報が出てたから必死でした。
1462624874332_convert_20160507214655.jpg

あー。
早く収穫して食べたいなぁ。
今年はどうやって食べようか、とか、こんな風に食べてみようか、とか・・・。

食べるのが楽しみで、今日も頑張っているくらりでした
プロフィール

のらり&くらり

Author:のらり&くらり
“のらり”(宮崎ふぁーむ)
2004年に脱サラし、
滋賀県大津市から兵庫県
丹波市へ新規就農した夫。
農薬や化学肥料を使わない
環境に負荷をかけない農業
を実践し、コシヒカリ30a
20~30種類の野菜120aを
作っています。
地元のスーパーや直売所、
京阪神のcafeやレストラン、
百貨店で販売しています。

“くらり”(のらくら
キッチン)
2009年3月に夫“のらり”と
結婚し、大阪府堺市から
丹波市へ嫁いだヨメ。
食べる、笑う、寝るの
三拍子が大好きな私。
フードコーディネーター
として夫が作るおいしい
野菜を使って料理し、
色々なイベントで提供
しています。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
ご連絡はこちらから
お野菜の個人宅配やご意見・ご感想は、こちらのメールで。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
10108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2251位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。